アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター
 開設2000.12.05 更新2017.06.08


自然と人情ふれあいの山々

美しい自然とのふれあい、温かい人との出会いを楽しみに 日本全国山行脚をしています

  
北八ヶ岳稲子岳から硫黄岳・東天狗岳  JUN.06

WeatherEye

遥かなる山の呼び声 '15〜'16思い出の写真集 雷鳥 私の山友  
profile 山行の記録 running skiing links 掲示板 千山会 千曲川滔々
最近の行動記録
6月6日
八ヶ岳
麦草峠〜稲子岳
周回
梅雨入り前に足馴しのために麦草峠から白駒の池〜ニュウ〜稲子岳〜中山〜高見石〜丸山〜麦草峠を周回してきた。樹海に佇む神秘の白駒の池は初めて訪ねた。苔むす樹林帯のトレイルは転石も多く一部残雪もあってそれほど快適とは言えないが標高差も少なく足馴しにはとても良いトレイルであった。登山道から外れた稲子岳には薄い踏み跡があり迷うことは無かった。これにて八ヶ岳は南の編笠山〜北の北横岳さらに蓼科山までが繋がった。
5月25日
故郷120山
一夜山
長峰山・光城山
「信州ふるさと120山」巡り2日目は旧鬼無里村の一夜山に登った。小雨降る中山頂まで続く車道を1時間半ほどの行程であった。北アルプス方面の展望は無かったが戸隠連峰が霧の晴れ間に姿を見せてくれた。一夜山を下りた後は旧明科町の長峰山に走り、尾根続きの旧豊科町の光城山も踏むことができたが2山は登山とは言えない山頂車横付けの山である。
5月24日
故郷120山
霊仙寺山
髻山
「信州ふるさと120山」を目指すY女史を案内して旧牟礼村の霊仙寺山に登った。霊仙寺山は山スキーを始めた時に2回ほど登っているがグリーンの山は初めてであり、五社権現からの樹林帯のトレイルは急登が続くが歩く人も少ない快適トレイルが続いていた。痛めた右足の回復も完全ではなかったが標高差800mを2時間半で登ることができて自分自身も復活できたと思った。霊仙寺山を下りた後は旧豊野町の髻城址の一等三角点も訪ねた。
5月18日
故郷120山
大林山
先月の北海道雪山山行で傷めた右足もようやく山登りができるまで回復した。まずは故郷名山の大林山でテスト登山とワラビ採りを楽しんだ。登りではほとんど痛みを感じずに歩けたが、下りは慎重にならざるを得なかった。今年はあまりハードな登山を控えて完全回復を見てから難山狙いを果たして行こうと思った。雨上がりを狙って出かけたのでワラビはドンピシャのタイミングで採ることができた。

6月中旬
野反湖周辺の山

6月下旬
西上州の里山