アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター
 開設2000.12.05 更新2020.10.20


自然と人情ふれあいの山々


しい自然とのふれあい、温かい人との出会いを楽しみに 日本全国山行脚をしています

  
燕岳付近からの槍ヶ岳方面 SEP.14

WeatherEye

遥かなる山の呼び声 '15〜'20思い出の写真集 雷鳥 私の山友  
profile 山行の記録 running skiing links 千曲川滔々 (blog)
最近の行動記録
10月18日
志賀高原
笠ヶ岳
知り合いの平林さんと小野さんを案内して志賀高原の岩山笠ヶ岳に登った。
コロナ禍で長い自粛生活が続いた東京都民の平林さんと山梨の山友小野さんのリクエストにお応えして松川渓谷・山田牧場の紅葉を見ながら笠ヶ岳に登り、下山後は熊ノ湯から志賀高原に廻ってこちらも今が見ごろの紅葉を堪能して安代温泉の山崎屋さんに入った。高齢登山隊には適度な山登りではあった。
10月12日
川上村の里山
御陵山
赤顔山

森山
川上村の御陵山・赤顔山・森山に登った。
御陵山は馬越峠から長い稜線を歩いて山頂に立った。来し方を振り返ると八ヶ岳や天狗山眼前には御座山が聳えていて展望の優れた山である。大深山遺跡からの赤顔山は登山道はなくアカマツの岩稜の尾根を滑落に気を付けながら山頂に立つことが出来た。両山共に里山と云うには少々厳しい山ではあった。南佐久里山探訪の最後に川上村の給水塔設備の有る森山の三角点も踏んだ。
10月11日
南佐久の里山
阿登久良山
大通嶺

海ノ口城山
南佐久の里山探訪で小海町の阿登久良山・大通嶺と南牧村の海ノ口城址の城山に登った。
阿登久良山は林道から往復20分の藪山であった。よしんだ峠からの大通嶺は登山道の無い岩場のある山で、肝を冷やしながら岩登りをして山頂に立ったが下山時道迷いして1時間ほどロスした。海ノ口城址の裏山の城山も踏み跡薄く欠航歩き甲斐のある山であった。
10月02日〜03日
北Alps
常念岳
日本百名山を目指す北海道の山友佐々木さんを案内して常念岳に登った。
夏バテで1週間ほど体調を崩し一緒に歩けるか心配したが、一ノ沢の登山口から中間点付近まで山猫ま〜こさんがザックを担いでくれ見送ってもらったので何とか胸突き八丁も登りきることが出来た。常念小屋では昨年知り合った小屋主の宮田さんから過分なおもてなしを受け感謝感激であった。行超常念岳山頂に立って佐々木さんの百名山88ざめの登頂を祝った。佐々木さんお案愛どころか逆に足を引っ張ってしまった常念岳であった。
今後の行動予定


<腰痛回復途上であるが近場の里山登山を楽しむ>



10月中旬
長野市鬼無里の柄山など里山探訪


10月下旬
信濃町の御鹿山などの里山探訪



11月初旬
今年4回目の南信州の里山探訪