翌朝

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター
 開設2000.12.05 更新2020.11.25


自然と人情ふれあいの山々


しい自然とのふれあい、温かい人との出会いを楽しみに 日本全国山行脚をしています

  
燕岳付近からの槍ヶ岳方面 SEP.14

WeatherEye

遥かなる山の呼び声 '15〜'20思い出の写真集 雷鳥 私の山友  
profile 山行の記録 running skiing links 千曲川滔々 (blog)
最近の行動記録
11月24日
長野市鬼無里
新倉山
長野市戸隠と鬼無里境にある荒倉山塊の新倉山に登った。
R406中峰隧道西口から隧道上部の林道に入り、林道途中から杉林から入山してて尾根に取りついた。落葉した明るい尾根に踏み跡や赤布が下がるところはなかっ、が急登・岩場・痩せ尾根とバリエーション豊かな尾根を楽しみながら登った。雑木林の山頂で展望は開けていなかったが、樹間に荒倉山山塊の主峰砂鉢山や後立山連峰を望むことが出来た。
11月19日
北Alps前衛
城山・大洞山
北安曇郡松川村の西山城址〜後方の尾根の最高点大洞山に登った。
西山城址は曲輪跡や空堀が顕著に残る山城跡であって遊歩道も整備されていて、村民憩いの山を実感できる城址であった。城山から後方の尾根には登山道はないが、それとなく踏み跡・赤布が下がり道迷いの心配はなかった。急坂と落ち葉で足場のおぼつかない所もあったが、緩急繰り返しながら大洞山山頂に着いた。山頂に三角点は無いが樹林の中で同行の山猫ま〜こさん・サトさんと山談義を楽しみながのひと時を過ごした。
夜烏山 11月11日〜15日
南信州紅葉狩り山行
飯田市・阿智村
飯島町・箕輪町
の13山
今年4回目の南信州里山探訪に出かけて。紅葉の盛りと思い紅葉狩り山行と銘打ったが、標高1000mを超える山々の紅葉は終盤であって見ごろが過ぎていたのは残念であったが、天候に恵まれて大平峠のハゲ山を除いて目標の山を登ることが出来て満足の山行となった。
登頂した山は箕輪町の三つ峰、飯島町の傘山、飯田市の鷹巣山虚空蔵山笠松山三ツ山・二ツ山・城山・水晶山、阿智村の高鳥屋山・梨子野山・夜烏山・網掛山
10月28日
南志賀高原
悪婆山
奈良山
須坂市五味池高原の前衛にある悪婆山と奈良山に登った。
五味池高原には初めてあった。長い林道を走って五味池高原の手前「第11号カーブ」付近から分岐する林道を歩き、まずはユニークな山名の悪婆山(アクバサン)に登り、さらに林道最高点から尾根に取りついて笹薮漕ぎ1時間少々で奈良山最高点に着いた。帰宅後GPSトラックを確認すると奈良山三角点までは達していないことが分かり残念であるが最高点を踏んでいるので登頂済みとした。
10月25日
長野市鬼無里
柄 山
白馬村と鬼無里の境にある東山山塊の柄山に登った。
白馬村から鬼無里に通じる善光寺古道を鬼無里村の落合から柄山峠まで歩いて、薄い藪を20分ほど漕いで柄山三角点を踏んだ。上田市の水沼さん・安曇野市のま〜こさんと大谷さん、そして久しぶりの同行となったサトさんと紅葉狩りとキノコ狩りを楽しみながら和気藹々の登山であった。峠には白馬村に三体あるという「風切地蔵」が祀られていた。
今後の行動予定


<新型コロナウィルス感染予防のため県外への遠征は自粛し、県内の里山登山を楽しむ>


11月下旬
信濃町の御鹿山などの里山探訪


12月初旬
白馬村の高戸山・浅間山など


12月中旬
松本市梓川の金比良山などの里山