アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター
 開設2000.12.05 更新2017.07.22


自然と人情ふれあいの山々

美しい自然とのふれあい、温かい人との出会いを楽しみに 日本全国山行脚をしています

  
八ヶ岳・小同心の岩場に咲くウルップソウ  JUL.07

WeatherEye

遥かなる山の呼び声 '15〜'16思い出の写真集 雷鳥 私の山友  
profile 山行の記録 running skiing links 掲示板 千山会 千曲川滔々
最近の行動記録
7月20日
八丈島
八丈富士
三原山

三宅島を早朝発って御蔵島を経由して八丈島に着いた。レンタバイクを借りて八丈富士の登山口まで走った。階段状の続く登山道を30分で火口縁に登り八丈富士の山頂を踏んだ後はお鉢を一回りした。火口縁の内側は断崖絶壁であった。
八丈富士からは三原山登山口を目指したが、登山口探しに手間取り巨大鉄塔から30分程掛けて標高600mの稜線まで登りわずか先に見える電波塔の立つ山頂には時間切れで登ることができなかった。
7月19日
三宅島
雄山
竹芝桟橋前夜発の橘丸で三宅島錆が浜港に早朝着いた。村営バスに乗って富賀神社から雄山林道に入り4キロほど先の雄山環状道路に出て雄山立ち入り禁止の看板を見た。伊豆七島展望台に上がったが霞が掛かっていて展望はなかった。環状道路から有戸林道を麓の阿古地区に下った。雄山の入山規制が解除になったら是非再訪してみたいものではあるが、命があればの話である。
民宿にザックを預けて錆が浜の浜辺でしばらくぶりの海水浴を楽しんだ。
7月07日
八ヶ岳
横岳
大同心・小同心

七夕登山は梅雨の晴れ間を狙って八ヶ岳横岳に登った。目標は2000m超峰に数えれれている岩塔の大同心・小同心である。杣添尾根から三叉峰に登り着くころにはあいにくの天気となり展望は開けなかった。横岳から鎖場を硫黄岳側に移動し、主稜線上で晴れ間を待ったが中々晴れずに気を揉んだが何とか大同心・小同心への踏み跡を追うことができた。小同心の岩場に可憐に咲くウルップソウやチョウノスケソウに目を奪われた。杣添え尾根の下山には2時間半もかかってしまい、脚力の衰えを如実に思い知らされた。
6月30日
野反湖周辺
大高山・三壁山
高沢山・エビ山

残雪期に登った白砂山以来、15年ぶりの野反湖は記憶の彼方に消えていて新鮮な感動を覚えることができた。雨に降る中傘さして三壁山に登りカモシカ平から大高山まで縦走した。雨の上がった大高山山頂であったが霧の中で展望はなかった。往路を高沢山に戻りエビ山経由で野反湖キャンプ場に戻った。ひょく鉱2000m超峰の大高山のほかに3山の山頂を踏めて満足の山行となった。痛めていた右足も力を入れて歩くことができた。
6月29日
西上州
崇台山・天狗山
天狗岩山

先週に引き続き「ぐんま百名山」目指すYさんを西上州の小さな山3山に案内した。富岡市の崇台山は5分、甘楽町の天狗山は10分、上野村の天狗岩山は50分ほどで山頂に立つことができた。これにてYさん「ぐんま百名山完登」である。単独では山に入れないと云う山の猛女Yさんの目標達成に一役買うことができたのは同慶の至りであった。Yさん次の目標は「信州ふるさと120山」だそうだ。

7月下旬
火打山〜妙高山
遠来の山友を案内

8月中旬
南アルプス
悪沢岳・千枚岳&徳右衛門岳

8月下旬
槍・穂高の秘蜂