駒ケ根市・飯島町の里山
傘山 カラカサヤマ 標 高 1542m 南信の里山 山 域 中央Alps前衛
登 山 記 録
登山月日 2020年11月15日
登山経路 飯島町町民の森8:25〜登山道入口9:15/9:20〜傘山10:10/11:00〜登山道入口11:40〜町民の森12:20
行動時間 登り 1時間45分 下り 1時間20分 合計 (休憩時間・ロスタイム含む) 
天 候
メンバー rommyさんと
情   報
アクセス 飯島町町民の森までの林道は舗装された快適山岳道路
トレイル 林道を歩いて登山道入口からもよく整備された快適トレイル
水場・トイレ 町民の森と登山道入口に簡易toiletある 水場は無い
その他 中央Alps南部が眼前に開け天竜川に反対側には南アルプスの北部の展望が開ける
山行記







この秋rommyさんとの初めての同行登山である。道の駅「花の里いいじま」で合流し私の車で登山口の飯島町町民の森公園に向かった。林道は舗装された快適山岳道路で約6キロほど走って町民の森に着いた。広い駐車場には簡易toilet棟もあり、先行したと思われる3台の車が停まっていた。軽荷のザックを背負って町民の森から先は進入規制された林道に入った。落ち葉の被さる林道を山談義しながら40分ほど歩くと眼前に中央Alps南部の空木岳〜南駒ケ岳・仙漉艪ネどの岩峰が飛び込んできた。しばし見とれながらカメラに収めた。
絶好の展望地からすぐ先に傘山への登山道入口が有った。登山道に入ると雑木林の中こちらも快適トレイルが続いていたが,一部岩場にロープが下がり急坂にもロープが下がるところもあった。途中下山してくる3組の登山者とスライドし、登山道入口からは40分ほどで傘山山頂に着いた。誰もいないと思って登りついた山頂には、反対側から登ってきた3人の若者グループが休んでいた。
樹間からは林道展望地から見た空木岳などがさらに近づき大きく聳えていて、反対側には伊那谷を隔てた先に霞みがちながら南アルプス北部の山々が並んでいた。10数分も景色を写真を摂りながら展望を楽しんでいると先着していたグループが山頂を譲って下って行った。山頂のベンチに腰を下ろしcoffeeを淹れて軽食を摂りながら山談義に興じていると再び反対側から中年夫婦が登ってきて山頂をカメラに収めた後急いで下って行った。さらに数分後には町民の森公園からは10名を超える地元の団体が登りついてにぎやかな傘山山頂になった。
ゆっくりしてはいられない雰囲気になったので1時間ほどの滞頂で団体さんに山頂を譲って傘山を後にした。下山途中にも数組の登山者が登ってきて、それほど時間のかからなく展望の良い傘山は「地元の人に親しまれている山だな」と思いながら登山道入口に下った。登山道入口の展望地では豚汁などの支度をしている夫婦がいて「今日は自治会の集団登山で私たちは食担」という事であった。小春日和の傘山、親睦登山にはもってこいの山ではある。


簫ノ笛山 ショウノフエヤマ 標 高 南信の里山 山 域 中央Alps前衛
登 山 記 録
登山月日  
登山経路  
行動時間 登り 下り 合計 (休憩時間・ロスタイム含む) 
天 候  
メンバー  
情   報
アクセス  
トレイル  
水場・トイレ  
その他  
山行記



山行の記録に戻る